• Proposal of implant treatment もう一度
    噛みしめられる喜びを

    毎日の楽しい食事のために
    大切な歯を守り続けるために
    インプラント治療をご提案します

  • Proposal of implant treatment もう一度
    噛みしめられる喜びを

    毎日の楽しい食事のために
    大切な歯を守り続けるために
    インプラント治療をご提案します

News

  • 2022.09.12

    9月・土曜日の休診日のご案内

  • 2022.07.21

    お盆期間中の休診日のお知らせ

  • 2022.07.20

    7月29日(金)は臨時休診となります

Blog

  • 2022.06.15

    インプラント治療の専門サイトをオープンしました。

Message

心斎橋にあるあぼ歯科医院では、“日本口腔インプラント学会専修医”によるインプラント治療を行っています。
安心・安全に治療が行える体制を整えて、皆様にご満足していただけるインプラント治療をご提供いたしますので、
ご興味がある方はまずは一度、当院へご相談ください。

thought

阿保 淳一 Abo Junichi阿保 淳一 Abo Junichi

院長

阿保 淳一
Abo Junichi

thought

病気や事故などで歯を失ってしまった方に、もう一度“噛める喜び”
を取り戻してもらいたいという思いで、インプラント治療に日々取
り組んでいます。インプラント自体、優れた治療法ではあります
が、それ以上に、“正しい治療内容”を皆さまにお伝えしていきたい
と思います。

Computed
Tomography
歯科用CTで正確に診査・診断歯科用CTで正確に診査・診断
歯科用CTで正確に診査・診断歯科用CTで正確に診査・診断
Computed
Tomography

歯科用CTで正確に
診査・診断

インプラント手術の安全性を高めるために、歯科用CTによる検査は非常に重要となってきます。レントゲン撮影での平面画像と比べて、CT画像では格段に豊富な情報量が得られます。このCT検査により、高画質な3D画像(立体画像)で、顎の骨の状態や神経の走行などを確認したうえで、最適な治療計画を立案しています。

Second opinion
最適な治療方針を見つけるために最適な治療方針を見つけるために
最適な治療方針を見つけるために最適な治療方針を見つけるために
Second
opinion

最適な治療方針を見つ

けるために

「本当にインプラントしか方法はない?」などの疑問にお答えします。ご自身にとって最適な治療方針を見つけるためにも、セカンドオピニオンをお気軽にご利用ください。インプラント治療が適切かどうかの判断だけでなく、インプラント治療後のトラブルのご相談、リカバリーなどにも対応可能です。「1つのクリニックにしか相談してはいけない」ということはありませんので、色々なクリ
ニックを回って意見を聞くようにしましょう。

Feature

日本口腔インプラント学会専修医が治療日本口腔インプラント学会専修医が治療

01 ― Specialist

日本口腔インプラント学会
専修医が治療

あぼ歯科医院では、“日本口腔インプラント学会専修医”
という専門的な資格を持つドクター(院長)が治療を行
います。インプラント治療に対して専門知識を持ち、豊
富な経験・実績を重ねてきており、お一人おひとりのお
口の状態に合わせて最適な治療プランを立て、安心・安
全な治療をご提供することができます。

インプラントのための手術室を設置インプラントのための手術室を設置

02 ― Operating room

インプラントのための
手術室を設置

当院ではインプラント手術などを行うための“手術室”を設置しています。クリニックによっては通常の診療スペースで手術を行うところもありますが、不衛生な環境での手術は感染や治療の成功率の低下に繋がる恐れがあります。感染リスクを可能な限り低減させて、より手術の成功率を高めるために、衛生的な環境で安全に手術を行います。

骨が足りないケースでは骨造成で対応骨が足りないケースでは骨造成で対応

03 ― Bone construction

心斎橋で長年、
インプラント手術を施行

あぼ歯科医院は、前院長(※現院長の父)の時代から長年、インプラント治療を提供してきた実績があるクリニックです。また院長はアメリカの大学に留学し、実践と研修を積み、これまでに数多くのインプラント手術を手がけてきた、経験豊富なスペシャリストです。

患者様への負担を抑えて治療患者様への負担を抑えて治療

04 ― Reduce the burden

手術後のメインテナンスで、
患者様と末長くお付き合い

インプラントを長持ちさせるために、メインテナンスはとても重要ですので、患者様お1人ずつと手術後も長いお付き合いをさせていただいています。遠方に引っ越された患者様でも、定期的にお越しになられている方が多数いらっしゃるほどです。

Implant

インプラント
こんなお悩みをお持ちの方に、
インプラント治療をおすすめします
欠損歯の治療の選択肢欠損歯の治療の選択肢

欠損歯の治療の選択肢

入れ歯が合わずにお困りの方入れ歯が合わずにお困りの方

入れ歯が合わずにお困りの方


About

インプラントとは

インプラントとは、歯を失った部分の顎の骨に人工の歯根(インプラント体)を埋入する治療のことで、人工歯根の上に人工歯(上部構造)を装着させて口腔内の機能性や審美性の回復をはかります。インプラントは顎の骨にしっかり固定されるので、高い安定性が得られ、硬いものでもしっかり噛めるようにることから、“第二の天然歯”と呼ばれることもあります。

インプラント手術の安全性についてインプラント手術の安全性について

インプラント手術の
安全性について

インプラントのメリット・デメリットインプラントのメリット・デメリット

インプラントの
メリット・デメリット


Maintenance

インプラントを長持ちさせるために

インプラントを長持ちさせるケアとして、最も大事なのがご自宅でのブラッシングなどの“セルフケア”です。そしてセルフケアと同じくらい大事なのが、クリニックでの“定期メインテナンス”です。セルフケアだけでは落とし切れない汚れをきれいに除去して、お口を清潔な状態に保ち、インプラント周囲炎などのトラブルを予防することが、インプラントを長持ちさせるためのポイントです。

インプラント治療の流れインプラント治療の流れ

インプラント治療の
流れ

インプラント前後の注意点インプラント前後の注意点

インプラント前後の
注意点

各種費用各種費用

各種費用


Bone construction

インプラントを長持ちさせるために

顎の骨の状態によっては骨造成が必要になるケースがあります。そうしたケー
スでも、心斎橋のあぼ歯科医院では対応可能です。他院で「顎の骨が足りない
ので、インプラントはできない」と言われた方も、人工的に骨を作ることで治
療することが可能ですので、諦めずに当院へご相談ください。

Greeting

インプラント治療をご検討中でしたら、まずは専門家へご相談ください。様々なところでインプラント治療に関する情報が提供されていますが、不確かなものもあり、それによってマイナスイメージを植え付けられてい
らっしゃる方もいます。インプラント治療は、事前にきちんと診査・診断すれば、比較的安全に受けていただけるものです。先入観や曖昧な情報だけで判断せずに、インプラントを迷われているのなら、一度あぼ歯科医院へご相談ください。詳しい治療内容、メリット・デメリット、治療期間や費用の目安など、詳しくご説明させていただきます。

院長

阿保 淳一Abo Junichi

Clinic

診療時間
午前の部 10:00 – 13:00
午後の部 14:30 – 18:00

★ 第2,4土曜日のみ午後の部 14:30~17:00までの
診療となります
休診日:第1、3、5土曜・日曜・祝日お休みとなります

医院名 あぼ歯科医院
院長 阿保 淳一
(あぼ じゅんいち)
診療科目 一般歯科、インプラント、
歯周病治療、審美歯科
所在地 〒542-0086
大阪府大阪市中央区
西心斎橋1-10-5 DHビル3F
TEL 06-6271-8147
FAX 06-6282-9065

お電話

診療時間・アクセス